お知らせ

2013.10.04更新

朝晩少し冷えるようになりましたが、まだまだ暑いですね。

本日は河川堤防沿いの土地に境界標を設置してきました。
この現場は河川堤防沿いに8区画ほど分譲をする予定ですが、着手前は側溝、上水道、下水道がありませんでした。
そこで、市役所と協議して側溝、上水道、下水道を入れる工事を進めました。

現場は、側溝と下水道の工事が完了しています。



本人(市民)の理由によって公共施設を整備したい場合は、市と協議して、「承認工事申請」という申請を提出し、市の承認を受けることで公共施設を本人負担によって工事して市へ寄附することになります。
市へ寄附する施設を作るため、事前に市と協議して設計図面等を提出し承認を受ける必要があるわけです。

承認工事申請としてよくあるものは、自動車の乗り入れ口がないため乗り入れ口を新設したい場合や、側溝はあるが蓋付きの側溝ではないため蓋付きの側溝に変えたいなどの例が多いです。

TEL:0532-55-1230 お問い合わせ