お知らせ

2013.06.18更新

豊橋不動産会にて毎年恒例年1回の講師をさせていただきました。

今年で3回目になります。
1回目は、「境界理論、公図、登記簿、地積測量図の見方」
2回目は、「境界判定、立会、測量技術論」
をお話させていただきました。

3回目となる今回は、境界(筆界)を明確にする(特定する)手続きとしての筆界特定制度や調査士型ADR、地籍調査事業、法14地図作製事業、これからの不動産登記制度についてお話させていただきました。

人に伝わるように話をするには、当然ながらまず自分が理解していないといけませんし、それに加えて伝え方にも工夫がいると思います。私はまだまだ伝え方の点で経験不足なので毎年このような機会をいただきありがたく思っています。

来年も講師依頼をいただけるように努力するとともに、興味を持っていただける講義ネタを集めていきたいと思います。

TEL:0532-55-1230 お問い合わせ